« 時又・新天龍橋が開通 | トップページ | 新春川下り 岐阜・益田川 »

2010年3月27日 (土)

お練りまつり(大名行列)

飯田にも「」の色が入りはじめ、いよいよお練りまつりやっております。
今日は天気もいいし、検定勉強など晩、いや明日に回してお出かけといきましょう。
(7年一度だし機会逃すとね… 明日は寒いらしいしね…)

車を文化会館のお練りPに停めて、郵便局あたりまでくると
他の方々も街中めざして早足早足
おお〜、笛・太鼓が風に乗って遠音で聞こえるぅ

え〜午後2時この時間、「大名行列」は桜町〜東新町付近だと
ロータリーまで来たら、行列のおしりを発見! 急げ、パタパタ…

やってるやってる!

ポスターで有名な先鋒のお兄ちゃんもおるし、
観衆に混ざってデジ亀パチパチとくりゃ、こんなんですわ。

伝統的な行列歩みの実演が終わると、ヤッコさんら演技衆と観客さんらで記念撮影の交流がほほえましい。気さくなヤッコさんからびっちりと螺鈿(らでん)で装飾された飾り槍?も触らせてもらった。(おー、ちーちゃんのママもおった)
ヤッコさんたち、フレンドリーでいいねえ。

古式ゆかしい大名行列にふさわしい花の匂いが強く立っていると思えば、
街路の植木に沈丁花(ジンチョウゲ)あり。
今日の日差しにほだされて、春の演出に一役かっている。

 

さて、次は「東野大獅子」だ。
どこにおる…午後3時半飯田駅前だと!

時はある。駅前先回りし、
テキ屋のねぎ焼きなど買い食いして腹ごしらえ。

ところが、人も集まってるのにこねぇ〜し。
そして、日が傾きはじめるこの頃から、急に風が寒いのなんの。

こりゃ、待てん!
東野大獅子、飯田病院あたりという放送を聞きつけてそちらへ急行。
途中、こんな奴が向こうから歩いてくる… デカっ
なんじゃこいつ!?

この御方は、松川の七椙(ななすぎ)神社獅子舞おかめ踊りの役回りだそうで、着ぐるみか。ああビックリした。本物のお相撲さんかと思った。
日本人と祭りはハレとケでよく説明されるが、こういう巨体が古来よりいわゆる非日常「ハレ」の分類に入っているというのが、この風景からもわかる気がする。

このあと、七椙神社おかめ踊りのかわいらしい娘さんたちの舞がはじまったので、これもパチリ。

さあ、いよいよ宇天王のいる東野大獅子へ
いや、こっちか バタバタ…

« 時又・新天龍橋が開通 | トップページ | 新春川下り 岐阜・益田川 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 時又・新天龍橋が開通 | トップページ | 新春川下り 岐阜・益田川 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ