« お練りまつり(大名行列) | トップページ | いってみた桜公園 »

2010年4月 4日 (日)

新春川下り 岐阜・益田川


うまいこと土日晴天ということで、山桜も色をつけ始めた岐阜は中山七里へGO!

男子グループ(健全プチ不良のおっさん達←何人かはどうやって嫁をだまして外出してきたか謎)
で飛騨川(地元旧名は益田川)をカヤックとラフトで12km川下りしてきました。

日が高くなるころようやく気温は暖かくなってきましたが、水は冷たい冷たい!
当然ながら、ドライスーツなど特殊な防水保温服を装着して遊んでます。
この日は水量が豊富で、スポーツとフィールドのカンを取り戻すのに絶好の機会。
川の流れを読み、岩々をぬって白濁する瀬を無事通過していくのが最高のゲーム!
もう七年やってますが、体力は落ちても、飽きることがありません。
(筋肉痛と疲労回復がかなり遅くなってるのが激ヤバ…玉から元気の精が枯渇か?)

ひさしぶりに会う馴染み顔々はいいんだけど、白髪が激増してたり、冬にまるまる肥えていたりと、
かけあう言葉はお互い「歳で…」と忍び寄る老化と不摂生の言い訳ではじまるところが
「お達者倶楽部青年部」っぽいが、おじさんたちもガンバルってことでよろしく。

« お練りまつり(大名行列) | トップページ | いってみた桜公園 »

アウトドア&自然保護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お練りまつり(大名行列) | トップページ | いってみた桜公園 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ