« 青LEDで車内足元にインテリア間接光演出(前編) | トップページ | 「だいこんもち」トミー仕様!これってグルメじゃない? »

2013年12月17日 (火)

冬の午後:やはり雪道が似合うフォレスター

フォレスターに乗り換えて初の雪道

 

2013-12-17winter02

YouTubeでは、悪路や雪道に強さを誇るスバルのAWD(シンメトリカル常4駆動技術)を検証してやろうと幾多の

レビュー動画が投稿されており、自分もいろいろ見て、購入の動機にしたのはいうまでもありません。

それで、実際に今日の午後、昼間でも山陰で圧雪凍結している西駒の林道に、この秋から乗り換えたフォレスターの

走り具合をぜひ確かめようと行ってみました。

ミーハーですなあ~。

正直に申しますと、雪原にフォレスターで我が物顔でつっこみ、とんでもないヒルクライムを披露して悦に入るという

ロシア人らみたいなことをしてみたいとは思いませんが、雪やんで青空がみえた白い世界にフォレスターで立ち入って

絵葉書みたいなフォトを撮ってみたいと企んでいたわけです。

 

それと数日前、岡谷で、エノキダケマイクで収録した矢武久実さんの演奏ライブ動画に合成編集する野外映像も

欲しかったため、その二つの目的で高原から冬山の境へ単独取材です。

午後だったせいか、思ったより轍があり、他人が一度通った跡は恐れもわかない気楽さです。

実際、何の心配もなく、暖房の入ったフォレスターは雪の山道を進むばかりです。

 

ふと、車を停めて、外に出てからフォレスターの方を振り返りました。

 

何気に絵になってるじゃない~、フォレちゃん!

お馬鹿オーナー様の心情炸裂です。 iPhoneでパチリしたのが上下の画像。↑↓

 

2013-12-17winter01

晴れてはいたものの、あいにく、映えて群青色の青空でなかったのが、残念。

高原の白樺が、枯れ木も山の賑わいでしょうか。

 

それにしても、このフォレスターSG系前期のリアビュー。車底部のプロテクターが特徴あるアクセントになって、

六角形のリアハッチとバックライト含む周辺が、ボリュームある美尻姿に見えるのがカッコいい。

こうしたフォルムのテイストは、可笑しないい方をすれば国産っぽくない感じ。

再び、気に入った車を今年冬前に見つけることができて、地味ながら、ラッキーだったとプチ回想。 (*˘︶˘*).。.:*♡

 

来年は更にいいことないかなと期待したいですが、未年なんだよなぁ。

 


« 青LEDで車内足元にインテリア間接光演出(前編) | トップページ | 「だいこんもち」トミー仕様!これってグルメじゃない? »

フォレスター・SUBARU」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1453701/63040213

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の午後:やはり雪道が似合うフォレスター:

« 青LEDで車内足元にインテリア間接光演出(前編) | トップページ | 「だいこんもち」トミー仕様!これってグルメじゃない? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ