« 天竜川・河川清掃イベント下見/漂着ゴミ分布マップづくり | トップページ | リモコンエンジンスターターTE-W9000の導入 »

2014年4月11日 (金)

迷いクマバチの対処

春あたたかく花咲き乱れる頃になりました。

虫はもとより、この桜開花時は野鳥のおしゃべり・アピールうるさいこと!でも気分いいです。

さて、花が咲けば蜜や花粉を集める連中も活動まっさかり。

今日は、窓辺にぶ~んぶ~んと音がするので、ん、お客様か?

そう、窓や戸を開けた隙に、クマバチが宅内に進入したようです。

(※クマンバチと呼ぶ地方もあります)

S_2014-04-10_01

家に閉じ込められると、外へ出ようとまず一番明るいところへめざして飛びます。

ところが、ガラス窓で妨げられて、それに体当たりをしたりと狂ったようになります。

そして、ガラス面にそって、トライ&エラーのホバリングを続けます。(*)

 

…やがて、焦りで体力消耗し、半日もすれば、羽音たてて飛ぶこともできなくなり

翌日あたりから動けなくなります。

その後は、静かに窓サッシの溝にはさまった亡骸をみるという顛末になります。

 

(*)の段階はぶ~んぶ~んと結構うるさいですし、クマバチは性格おとなしくても

体は大きいので、宅内で飛ばれてはめざわりです。

危ない感じがするというので、叩いてしまうこともあるかとは思いますが、

無益な殺生をせずに、ここは安全に外へ逃してしまいましょう。

 

S_2014-04-10_02

ガラス内側を飛び疲れてきたところを、透明プラカップを用意し、パカっと被せて御用にします。

カップの底の体を向けましたら、CDやDVD空ケースをガラス面と透明カップの滑りこませて、ふたをします。

そのまま、両方押さえて外へ出ます!

 

S_2014-04-10_03

ふたにしたケースを開けて、クマバチをリリースします。

早く出そうと振ったり、カップを叩いたりせずに、静かに見守りましょう。

急に景色が変わって…

あ!? おれ/わたし出ていいの~ (焦りのストレスと疲れで参ってます)

ってな感じの間合いで、飛んでいきます。

 

S_2014-04-10_04

It’s gone!

ふつう、空虚はむなしいものが襲いますが、

このからっぽには、開放の清々しさが満ちているように見えます。

 

クマバチやミツバチでしたら、上記のように仏心で対処することもできるでしょう。

(※素人が手に負えないスズメバチにはやめときましょう)


« 天竜川・河川清掃イベント下見/漂着ゴミ分布マップづくり | トップページ | リモコンエンジンスターターTE-W9000の導入 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷いクマバチの対処:

« 天竜川・河川清掃イベント下見/漂着ゴミ分布マップづくり | トップページ | リモコンエンジンスターターTE-W9000の導入 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ